プレイヤーズ ヴォイス 7

ウォールハンドボールの愛好者にインタビューするプレイヤーズ ヴォイスです。
ウォールハンドボールの始めるきっかけや魅力を語っていただきます。

第7回目は高草 高さんから「私を誘ってくれた鶴見さん。この方のハンドボール好きには頭が下がります。」とご紹介いただいた鶴見さんです。

お名前: 鶴見和比古(つるみ かずひこ)

ニックネーム: 聖人君子? 

ウォールハンドボール歴:44年

他スポーツ歴:水泳、剣道

●所属クラブもしくはよくプレーするクラブを教えてください 
所属はGGYB、時々宮崎台、YMCA、東工大すずかけ台にてプレーします。

●プレーの頻度はどれくらいですか?
週2~3回

●最近の戦績を教えてください。
遣られるばっかしです。

●ウォールハンドボールの始めたきっかけを教えてください。
1968年18歳で神田美土代町のYMCAに入館、水泳をして居りましたが、初めてハンドボールに出会いすっかり魂抜かれました。

●ウォールハンドボールを最初にどう思いましたか?体験していかがだったでしょうか?
YMCAのコートは後ろ上から見下ろせる構造で、何か面白そうで運動、体力なら自信満々の輩が、遣ってみるべと入りました処、中々思うように出来ず、そして何時しか填りました。

●あなたにとってウォールハンドボールの魅力は?
道具を使わず体と頭を使うこと、この狭い空間が世界中のコートに繋がって居て、何処へ行っても体一つでプレー出来る事、一緒にビールを飲み健闘を讃えあえる仲間が居る事です。

●得意、好きなショットを教えてください
左バックから右フロントコーナーへのキルショト、今狙っているのは、相手の頭を緩いボールで抜くショット。

●プレーをする時に何か心がけていることはありますか?
DO MY BEST。必ず勝つ。

●全日本を何回か制覇されていますが、強くなる練習方法やコツがあれば教えてください。
若いころは電気を消して闇の中で練習もしましたが、走ること、ステップワークを身に着ける、相手よりも目線レベルを低くする。

●もう40年以上の競技歴ですね。長続きできる理由を教えてください。
素晴らしい先輩と仲間が居る御蔭です。

●今後の目標をお聞かせください
もっと仲間を増やすこと、子供たちに教えること、取敢えずアイルランドで頑張ります。

●ウォールハンドボールに興味がある方に一言お願いします!
人生の3大快楽要素①野山で遊ぶこと、②自由に泳ぐこと、③HBで遊ぶこと。

●次に登場する方をご推薦ください。出来ればその理由もお聞かせください。
中西清二さんです。付合いの年数は44年HBと同じです、HB歴は仕事の都合から途切れ途切れですが、宿毛市長で居られた一昨年、市内の小中学校に日本で唯一1ーWALL HBコートの建設に尽力戴きました。

以上、ありがとうございました。トップクラスの技術、経験を持ち、海外での試合経験も豊富で、日本を代表するプレイヤーのお一人です。実は私も鶴見さんにお誘いいただきウォールハンドボールを始めました。今後もプレーを通じて、その楽しさを色々な人に伝えていただきたいですね。

2012年9月
(聞き手:日本ウォールハンドボール協会 桜井)